北朝鮮ミサイル発射の朝→週末にファンドを買い増ししてた私涙目
NISA

北朝鮮ミサイル発射の朝→週末にファンドを買い増ししてた私涙目

今、実にホットな話題の北朝鮮。

本日朝、ガチの弾道ミサイル発射のニュースを見てまず私は思いましたよ。

「これは株価ががっつり下がるな」と・・・

と言うのも、ちょうど先週末、NISA口座で投信10万円分をスポット買いしてたところだったのです。

  • ニッセイ外国株式インデックス→7万円位
  • ジェイリバイブ2→3万円位

どちらも約定が昨日(ミサイル発射の前日)だったはずなので、まさにタイミング悪し。

北朝鮮、やるやる詐欺じゃないの?

なんだかんだ、あのちょいちょい「ジャブ」を出しながらアメリカの反応を試す彼ら、私は「やるやる詐欺」という印象しかなかった。

つまり、やると言いつつ、ガチなのはやらない。

彼らも「やべぇ、俺ら、やるやる詐欺だと思われてるぞ」な焦りもあるのでしょう。ちょっと本気っぽいところを見せて、「やっぱりガチもあるかも」とアメリカに思わせて交渉のテーブルに着かせたい、そんな本日の一発だったような感じも致します。

でもアメリカはじっくり静観♪

とは言え、CNNのデジタルニュースを見る限り、あわあわしている日本の状況を伝えるほうがメインで、米国としては今はテキサス洪水のほうが目下の話題です。

「ミサイルがアメリカに来る!」なんて焦った内容のニュースは一切なく、寧ろ「アメリカには特に問題ない(Tuesday’s launch did not pose a threat to North America.)」らしい。

リンク North Korea launched missile that flew over Japan -CNN.com

日本のテレビのニュースでは、「これは宣戦布告じゃないのか!?」とこっちが焦ってしまうような内容で議論がされていますが、焦っているのは日本だけのもよう(さすがに領空を通過したとなれば当然ではありますが)。

アメリカ領域か、せめて同盟国に被害が出てくれれば「宣戦布告の口実が出来るのになー」くらいなんでしょうかね。

せっかくちょっと距離長めのミサイル打ったのに、またもやアメリカにシカトされている北朝鮮。

投資は粛々と続けるのみ・・・

10万円スポット買いしたばかりだけど、これを機に更なる買い増しをしておくか?

と悩んだ挙句、結局めんどう臭くてせず。

そもそも、投資信託は約定日が翌日以降なのが多いので(ジェイリバイブは何故か当日)、今日下がったポイントで買えるわけでもなし。・・・と、自分で言い訳を考えてみるw

余裕がある範囲で買う、これ投資の基本。また来月のお給料(給料を出すのは自分ですが)入ったら、いつもの日程通りに積立しようと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください