英語で営業する準備をしはじめる
起業・仕事

英語で営業する準備をしはじめる

最近めっきりこのブログでは静かにしていましたが、宣言通り?英語圏のお客さんを想定して準備をし始めました。

いやー、世界が広がる感がすごいっすね。人口が減り続ける日本を尻目に、世界中にお客さんが出来そうなワクワク度はハンパない。

ほら、イーオンのCMでも

「英語が話せると世界が広がる」

って言ってるじゃないですか。

もちろん?まだ1円の売上も発生していません(´・ω・`)

これからです、これから。

英語の資格は特にない

私は自営業なので、資格というものに全く興味がありません。資格がなくても、現場で使える能力があればそれで良い。

これから「私も英語で営業するぞ!」なフリーランサーさんへの参考になるかわかりませんが、以下私の自己申告な実力。

  • ビジネス英語メール:問題なし(リーマン時代に経験あり)ブラインドタッチ出来る
  • 日常会話:問題なし、しかしネイティブの人たちの中に入ると気おくれしまくる
  • 映画:字幕なしで見られない

あとは実践あるのみ、です。多分。

継続的な「勉強」なるものも、かれこれ何年もしていません。

以前はNHKラジオの英会話をかなり真剣にやってた時期もありましたが、英語を使う場面がほとんどなく、モチベーションが続かず。

TOEICの成績表

TOEICは2010年に受けたのが最後である。

地域で英語ネイティブの言語交換できる人でも探すか・・・

全ては「焦り」から

「このままのビジネスモデルでは、将来立ち行かない」これが海外展開への原動力。

日本の人口はこれから激減。物理的に財布の数も減る。商売人の数が変わらないなら、これから起こるのは客の奪い合いという消耗戦、これ間違いない。

もちろん世界に出たからといって、そこでは英語ネイティブたちによるレッドオーシャンである可能性は大ですが、日本人だからこそアピール出来るポイントを探しながら、頑張りたいところです。

2件のコメント

  • mr.shippai より:

    ちょうど英語を学ばなければと思っていたので、
    私にとってすごく旬な話題でした。

    Languege-Exchangeができる相手、
    探してみようと思います!

コメントを残す