「ひふみ」買付でWキャンペーン。ただし9万円以上【SBI証券】

SBI証券で、「ひふみ」で投資を応援!買付金額一部還元&積立で最大10万Tポイントあたる!キャンペーンが実施されています。

ひふみシリーズを運用しているレオス・キャピタルワークスは、先日SBIホールディングスの子会社となった旨がアナウンスされましたよね。

SBI、「ひふみ投信」のレオスを子会社化

SBIホールディングス(HD)は31日、「ひふみ投信」などを運用するレオス・キャピタルワークス(東京・千代田)の株式取得で基本合意したと発表した。4月30日にレオスの発行済み株式の51%を取得し、子会社化する予定。投資信託の販売で連携を深め、グループの資産運用事業の強化を図る。

(以下略)

日本経済新聞 2020/3/30

早速キャンペーンを打ち出してきました。

よくよく読んでみると、現在つみたてNISAしかやっていない私には縁がなさそうでした。

月10万円程度を積み立てしている方なら是非エントリーを!

キャンペーン概要

キャンペーン① 「ひふみ」の買付・入庫金額の
0.5%相当を還元!

  • キャンペーン期間 : 2020/6/16~2020/8/31 約定日/移管完了日 基準
  • 2020/6/29~2020/9/6にエントリー必須
  • 「ひふみプラス」または「ひふみワールド+」を10万円以上買付、または他の金融機関から入庫
  • Tポイント/XRP/SBIポイントから選ぶ
  • 0.5%還元

キャンペーン② 積立買付で1,230名様にTポイントが最大10万ポイントあたる!

  • キャンペーン期間 : 2020/6/1~2020/8/31
  • 「ひふみプラス」または「ひふみワールド+」
  • 3/1~5/31に積立買付によって発注しその後約定した金額よりも、9万円以上増加
  • 増加金額(9万円以上)により、当たるポイント数と人数が異なる

それぞれ細かな条件等は、SBI証券のサイトでご確認を。

参考リンク 【Wキャンペーン】「ひふみ」で投資を応援!買付金額一部還元&積立で最大10万Tポイントあたる! – SBI証券

まとめ : ひふみシリーズ、私は好きです

投資信託を買い始めて4年、当初からSBI証券で「ひふみプラス」を買い続けています。

今のところは(一緒に買っているジェイリバイブに比べて)大きく成績が悪化することもなく、代表である藤野英人さんの投資の姿勢が見えるというのも大きいです。

この本は、投資を始める前に読んだ中でも最も感動したものの一つ。

SBI HDの傘下になり、「ひふみワールド」などファンドの種類も増えていますが、ぶれずに運用を続けていってほしいですね。

参考リンク SBI証券