期間限定TポイントがPayPayに変更。仕方なくPayPayに登録したの巻
ポイント

期間限定TポイントがPayPayに変更。仕方なくPayPayに登録したの巻

2019年8月から、Yahoo!ショッピングなどで付与されていた「期間限定Tポイント」が、期間限定PayPay(※)に変わります。

(※正式名称は「PayPayボーナスライト」、付与日から60日有効)

最近の電子マネーブームとは一線を置いていた私でしたが、Yahoo!ショッピングやLOHACO(ロハコ)を時々使っているため、仕方なくPayPayに登録することにしました。

画像引用元 : Lohaco

余談ですが、現在、楽天Rebates(リーベイツ)にて、LOHACOの還元ポイントも+2%になるiOSアプリキャンペーンを実施中。※2019/7/25まで

PayPayはどこで使えるのか

これまで、期間限定Tポイントは、Yahoo!ショッピングやLOHACO等、Yahoo!のサービス内でしか利用出来ませんでした。

(この点、楽天の期間限定ポイントは、ドラッグストア等の提携店で使える。Tポイントはその点ではかなり微妙だった)

PayPay登録画面
画像引用元 : PayPayアプリ

付与ポイントがPayPayになると、使える場所が増えます。

PayPayが使える場所の一例

  • コンビニ各店
  • ドラッグストア色々
  • 家電量販店
  • その他多数

詳しくはこちら↓をどうぞ。

参考リンク PayPayが使えるお店(公式)

使える場所が増えるのは、シンプルに有り難い。だがしかし・・・

非スマホユーザーはどうする・・・

はい。私の携帯電話は、外見こそスマホです。

が、中身は月1000円のガラケーSIM。外ではWi-Fiが無い限りインターネットの利用が出来ません。

補足:自宅で仕事をしており、大体の時間は家の固定回線のWi-Fiでネットに繋がっている。そのため、外でネットを利用しようとあまり思わないのであります。(ある意味引きこもり)

PayPayは一部ネットショップでも使える

期間限定TポイントがYahoo!ショッピングでも使えていたように、PayPayもYahoo!ショッピングやLOHACOなどのYahoo!系サービスで支払いに使えます

非スマホユーザーで、「家でしかネットしないよ」組も、とりあえずは安心。

と言っても、Yahoo!ショッピングも頻繁に使うわけではないんですよね。

出来ればお店のWi-Fiなどを使って、コンビニ等で消費したほうがいいのかもしれません。ああめんど。

まとめ:Yahoo!ユーザーは、PayPayを使わせる作戦に乗らざるを得ない状況

今までTポイントで一元管理出来ていたのに、半ば無理矢理のPayPay以降。

それでいて、「Yahoo!カードの基本利用ポイント1%はTポイントのまま」なのが、また面倒臭さを増します。ここにTポイント制度を残すのも大人の事情でしょうが、ユーザーにはわかりづらい。

Yahoo!ショッピングを頻繁には使うわけではないとは言え、ごく稀に高額商品を買うこともあるので、私は諦めて、PayPayを使うことにします。

Yahoo!ユーザーの皆様、PayPay登録をして期間限定ポイントの受け皿を作っておきましょうね・・・

関連リンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください