SoftBankの銀simをsimフリースマホに入れて、スマートログインは出来るのか?→やってみた

最近、ついにスマホ(Huawei Nova lite 2)を購入しました。ガラケー派だった私ですが、ついにスマホデビューです。

といっても、SoftBankの銀sim(ガラケー用sim)をカットして入れただけ。LINEももちろんやりません。

なので、使用料は相変わらずの「ホワイトプラン」オンリー。月額1,000円であります。

ソフトバンクのホワイトプランの月額使用料

一方、以前から気になっていたのが、

「SoftBankガラケーのsimカードをスマホに入れ替えたら、スマートログインは出来るのか?」

という点。

スマートログインをすると、無料でYahoo!JAPANのプレミアム会員になれます。

私もたまにYahoo!ショッピングで買い物をすることがありますが、「ソフトバンクのスマホユーザーならポイント○倍!」という表示を見るたびに、

「ソフトバンクユーザーだけど、スマホじゃないからなー」

と、ちょっと気にはなっていました。

そんなわけで、試してみましたよ。

結論:ホワイトプランの銀simでスマートログインは出来ない

結論としては、「だめだった」です。

私の契約プランは、

  • ホワイトプラン 税抜934円

のみ。

MMS(S!メール)を使うための「ウェブ使用料」すら、契約しておりません。

この契約の銀simを入れて、スマートログインのためにMy SoftBankページへ行ってみます。ここでの接続は、もちろん自宅のwi-fiです。

ソフトバンクのMySoftBankページ

電話番号を入力。

ソフトバンクのスマートログイン設定

次に進むと、残念なお知らせが・・・。

ソフトバンクのスマートログインNG画面

そんなわけで、

SoftBankの3Gケータイ用の銀simでは、スマートログインは無理!

ということが確定しました。

SoftBankのサイトにも書いてあった

ググってみると、SoftBankの公式サイトにも、ちゃんと書いてありましたよ。

ソフトバンクのUSIMカードを使用して、他社が販売する携帯電話機などをご利用の場合、スマートログイン設定はできません。

対応機種 スマートログイン | ソフトバンク

「USIMカード」とは、3Gケータイ用のsimカードのことだそうで、「ガラケーsim」と同意と言っていいでしょう。

ガラケーのホワイトプランの皆様、残念でしたー!w

が、よくよく考えたら、Yahoo!プレミアム会員費が無料になるほどに、SoftBankのスマホユーザーさんは孫さんの売り上げに貢献しているわけで。

月額1,000円のガラケーsimじゃ、優遇されなくて同然ですな~。