孫社長はすごいと思う:ソフトバンクの英ARM社買収
起業・仕事

孫社長はすごいと思う:ソフトバンクの英ARM社買収

ロシアのドーピング・スキャンダルとポケモノミクスの話題にやや埋もれている感もありますが、先週発表された、ソフトバンクの英ARM社買収。

しみじみと、大変に、「孫社長はマジですごい」と、私の中でじわじわときてます。

私はソフトバンクユーザーですが、j-Phone時代から使っています。ソフトバンクが好きで契約しているというよりは、流れで使っている感じです。

英ARM社って、まじすごい会社です

PC系に詳しくない方にはなじみがないかもしれないですが、ARM社は、「インテル入ってる」の米インテル社に並ぶ、すげーCPUの会社です。

softbank-arm-01

https://www.arm.com/

最新のスマホ・タブレットはもちろん、携帯ゲーム機などにもARM設計のCPUが搭載されています。Wikipediaによれば携帯CPUシェア100%とかなんとか。

ちなみに、ARM社は設計だけを行っていて、生産はしてないみたいです。どっかで読んだうろ覚え。

孫さんはソフトバンク製PCか携帯でも作るのか?

常に人の10年先を見ているという孫社長。

超大手のCPU設計会社を手中にしたということは、もちろん一般ピーポーの私が想像しえない何かを見ているのでしょう。

Pepperを作ったソフトバンクですから、ASIMOを超える超人型ロボットとか、ドラえもんとか、本当に作っちゃうかもしんない。

いや、本田宗一郎氏の「アトムを作りたい」からASIMOを作っているホンダも、ワクワク感のある企業であることは間違いないです。

思えばその昔、ファミ通でソフトバンクの広告を見たあの日を思い出す

まだソフトバンクが携帯産業すらやってなかった、インターネットの黎明期。

その頃プレステ1でFF7を楽しんでいた私は、弟が買ってきたゲーム雑誌(ファミ通か電撃プレーステーションとかそんなん)の裏表紙に、ソフトバンクの広告が載っていたのを覚えてます。

ソフトバンクの昔のロゴは、黄色の背景に黒文字か白抜きで「SOFTBANK」って書いてあるものだったと思う。

softbank-logo-01

こんな感じだったと思われるけど定かでない。

それで、何の広告だったか忘れたけど、会社名だけは何故か印象に残ってたんですよね。

それが今や携帯インフラに球団。ロボット作りにCPU買収の、超一大企業に。

まじで孫さんすげーと思う。かっこよすぎてほれぼれする。

FF7というと多分20年位前だから、孫さんは当時38歳とかそのくらいか。今の私と殆ど変わらないじゃないか。すごい、改めてすごい。

こうなったら世界一を目指してほしい

こうなったら、ソフトバンクにはそういう世界的企業になっていってもらいたい。日本にはそういう勢いがある大きな企業ってなかなかないだけに。

ハゲツイートも好きです

孫さんと言えば、全禿が泣く名言も有名。

こういう、一般ピーポーとも気さくにツイートし合うところも彼の魅力でしょう。

しかも返しのクオリティが高すぎます。やはり一流が学ぶのは資格よりコミュニケーションというのは真実のよう。

ともかく、今回の買収にはシビれた。頑張れ孫さん。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください