歴代友人史上初!旧友が初めての起業で独立準備中
起業・仕事

歴代友人史上初!旧友が初めての起業で独立準備中

数年来起業ネタを温めてきた友人が、満を持して独立です!やったね!

最初は個人事業主でスタートするそう。しかも一人とは言え雇用する予定。尊敬と感動の涙がちょちょ切れます。

自営業ネタで話せる友人が出来たよ・・・泣

昔からの私の友人は、家業を継いだ1人を除いて、全員がサラリーマンです。

business-office-01

なので、自営業特有のネタ(青色申告とか、経費とか)について、腹を割って話せる相手がこれまでいませんでした。

※起業してから知り合った自営業者の方々もありますが、またちょっと違いますし。

これからは色々話せる!嬉しい!そんな自分勝手な理由で、彼の独立を歓迎している私であります。

最近サラリーマン志向の友人と話が合わない

「何かいい転職先ないかな」「給料が低い」と、職場についてグチってる友人がいると、「独立すればいいのになぁ」とつい思ってしまいます。

business-docment-01

サラリーマンも身分としてはいいですよね。自分は何もしなくても、誰かが仕事を作ってくれるんですから。

しかも、その誰かが作ってくれる仕事があってもなくても、在籍していればお金(給料)は受け取れるという、好待遇。辞めても雇用保険もあるし。

それなのにグチグチ言っている人がいると、起業した自分としては、

他人に仕事を作ってもらっておいて、文句言うんじゃねぇ!

です。

私も長年サラリーマンをやっていたので気持ちはわからなくもないですが、「会社に雇われて働く」世界が全てじゃない。

「起業する」という選択肢がもっと浸透していてもいいのにな、とつくづく感じます。日本が失敗に寛容ではない風土であることも、大いにあるかもしれませんが。

これからも起業する人がいたら応援

もちろん、会社組織に入らないと出来ない仕事だってたくさんあります。ロケットや新幹線作ったりは、一人じゃ出来ませんし。サラリーマンを全否定などはしておりません。

でも、会社で消耗させられていると感じるくらいなら、やりたいことやりましょうよ。人間どうせ死ぬ確率100%です。起業で得られるもの、勉強になることも、たくさんあります。

今後も起業したい!という友人がいたら、心から応援します(ブラックでない限り!)。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください