手取り23万円報道について思ったこととか

こんにちは。フリーランス女子の@管理人です。

先日、日本テレビ系の「NEWS ZERO」にて放送された、33歳独身男性の「手取り23万円」が話題になっていました。

私はテレビなし生活なので、話題になっていたのはTwitterなどで知りましたが、Yahoo!ニュースでも取り上げられていましたね。

リンク 「手取り23万」「食費4万」は果たして「贅沢」なのか?|Yahoo!JAPANニュース

平均月間労働時間300時間で手取り23万円で、最低賃金並かそれ以下ではないか、という賃金の低さが問題になったようです。

で、動画を探して視聴してみました。

※見るだけなら合法です(文科省の著作権セミナーで登壇した弁護士のM先生談)

問題は2つにわかれる

グラフの内容にもツッコミどころはあるにせよ(年金が「手取り」からの出費に含まれているとか)、問題は2つあると思います。

  • 最低賃金並の賃金で働かされる会社や社会構造
  • 例となった男性の、出費の多さ

問題1. 会社や社会構造の問題

確かに、最低賃金並の給料でやりくりしている中小企業は多いと思います。私は社員を雇ってはいませんが、一応一人経営者なので気持ちはわかります。

アベノミクスもほぼ終わっているのに、物価は上がり、最低賃金も上がる。無い袖は、振りたくても振れない。

とは言え、会社であり社員を雇っている限り、彼らを食べさせなければいけないとう責任感は当然必要。

もちろん新たなニーズを満たす商品・サービスを生み出す努力が必要ですし、それにプラスして政策も重要です。

23万円は多いのか?

「23万円なら多い」という意見もありますが、残業120時間相当でその賃金だと、私は安いんじゃないかと感じました。

例えば、残業が時給で1,000円だとすると、120時間分で12万円。残業の時給が900円だとしても120時間で10万円程度になるので、基本給が手取りで15万円を下回っているはずです。

問題2. 例となった男性の、出費の多さ

男性は月300時間(時間外120時間相当)の労働をしているということで、恐らく家で自炊をする暇がないのでしょう。食費に月4万円を消費しています。

更に、携帯電話にも月2万円。時間外労働120時間なので、20日稼働として日に6時間の残業です。スマホをいじっている暇はなさそうですが、通信代にしては高すぎです。(端末代が月1.5万円とかあるんでしょうか?)

それに、交際費3万円も謎です。120時間も残業をしていたら、飲み会に行く時間的余裕もなさそうに思いますが・・・。たかる女とか・・・?

「節約にコンビニでおにぎり」というのも、果たして「節約」になっているのか疑問です。1つ120円くらいはしますし。

米1kg=碗16杯分なので、5kg2,000円のお米なら、80杯。1杯=1個のおにぎりに換算すれば、1個25円程度になります。具をつけて炊飯の水代・電気代を入れても、1個50円は軽く下るでしょう。

「夜は食べていない、朝はコンビニおにぎり2個」とのことですが、120円×2個×30日=月7,200円。おにぎりが150円としても、月9,000円です。毎日ペットボトルのお茶1本なら150円×30日=4,500円。残り2.5~3万円弱はランチ?とすると、毎日800~1,000円弱のランチを食べている計算になりますが・・・。

お茶も自分で用意するなど、工夫すればもっと「節約」できるのではないでしょうか。

その選択をしているのは、自分である

最近儲かっていない個人事業主の私も、手取り23万円とぶっちゃけいい勝負です。

が、その選択をしたのは私の責任です。

手取り23万円でも、労働時間は少なくて自由だし、上司もいないし、食費は月1万円以内だし、携帯はガラケーSIMなので月1000円です。仕事のあるなしも自分次第です。

手取り50万円を超える月もたまに(ええ、ごくたまに)ないこともない。

「私だってもっと働いても給料少ないんだよ!」な声もありますが、その選択をしているのは(その会社で働く選択を続けているのは)その人自身です。

文句を言う時間とエネルギーがあるなら、もっと人生がハッピーになるためにそれを使いましょうよ。勉強してもっといい仕事見つけるぞ!とか。

自分の人生の責任は、他人は取っちゃあくれません。

まとまってないけど、まとめ

番組の男性の会社は、賃金未払いで男性に訴訟を起こされているとのことでしたが、賃金未払いは違法で論外です。そこはきっちりして頂きたい。

職業選択の自由は日本では認められているのだから、文句があるなら労働者もどんどん流動(転職)すべし。そして、労働者に選ばれないブラックな会社は淘汰されなければいけない。

それとは別に、男性のお友達が節約の方法をアドバイスしてくれることを、切に願います。