【確定申告】オンラインの所得税納付で、今年から「納付完了通知」は来なくなったらしい
確定申告・税金

【確定申告】オンラインの所得税納付で、今年から「納付完了通知」は来なくなったらしい

昨年(2017年)の確定申告時に、ペイジーでの納付方法について、以下のエントリーを書きました。

過去エントリー 「入力方式」ペイジーでの電子納税の方法(ゆうちょ銀行)

今年(2018年)からは、ペイジーでの面倒な入力はなくなり、e-Gov(イーガブ;電子政府)経由でのオンライン決済になったようです。

メッセージボックスの納税メッセージから、納税者情報や金額が紐づけされてオンライン決済できるようになったので、面倒な入力が一切なくなりました。

お役所、一歩前進じゃん。

メッセージボックスに、「納付完了通知」は来ない

去年(2017年)は、ゆうちょ銀行の口座から、オンラインバンキングを使って、ペイジー支払いをしました。

その際、振込直後に、e-Taxのメッセージボックスに、「納付完了通知」が届いていました。

これが来ると、「ちゃんと所得税の納付が受け付けられたんだな」と安心出来ます。

・・・が。

今年は、待てど暮らせど、そのようなメッセージが来ない。

「所得税及び復興特別所得税申告」のメッセージ内容が書き換わってた

「おかしいな・・・受付されてないのかな・・・」

と不安になりつつ、もう一度、納税金額が書かれた「所得税及び復興特別所得税申告」のメッセージを開いてみると・・・。

e-Taxのメッセージボックス

送信されたデータに対する納付は、平成30年2月22日 ○時○分に完了いたしました。

メッセージ内容が変わってるやんけー!

確かに、納付ボタンがあるメッセージだったので、二重振込などを防ぐ意図もあるんでしょう。

ですが、「既に送られたメッセージ内容が書き換わる」という認識は全くなかったので、普通は気づかないでしょうよ、これ。

相変わらず、わかりにくい。

フリーランサーの皆様、確定申告はお早めに

そんなこんなで、毎年憂鬱な確定申告、なんとか今年も無事終わりました。

エクセルでつけている帳簿はとっくに出来ていたんですが、自動計算が楽なe-Taxですら、入力が億劫で後回しにしていました。

それでも2月中に完了したので、良しとします。

フリーランサーの皆様、気が重い確定申告はさっさと終わらせて、残り僅かなオリンピック観戦と仕事に労力を注ぎましょう。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.