一人旅歴20年の女子が使い続けている、ホテル予約サイト3選

こんにちは、旅は10代の頃から常に一人の個人事業主、mayumiです。

今でこそ、ホテル予約サイトの利用が常識ですが、その昔は電話で予約が当たり前。

海外でのバックパッカー旅は、次の宿を電話で予約するのは当たり前。若かりし頃は、度胸があったもんです(今でもやろうと思えば出来るけど)。

そんな私ですが、色々とホテル予約サイトを使ってみて、やはり使い勝手などで「よく使う予約サイト」と「1回でやめた予約サイト」の差が出てきています。

基本は「一番安く予約出来るところ」。検索のしやすさなどもありますよね。

というわけで、本日は私が勝手にオススメするホテル予約サイトを紹介。

Booking.com

言わずと知れた、超巨大ホテル予約サイト。オランダ発祥。

Booking.comのトップページ
画像引用元 : Booking.com

Booking.comの良い点

  • 割引プログラムが享受出来るgenius(ジーニアス)会員制度
  • 検索・絞り込みがしやすい
  • 口コミ数がめちゃくちゃ多い(外国語の口コミも日本語訳になってる)
  • 楽天Rebates(リーベイツ)経由で2.5%ポイント還元
  • Booking.comカード6%ポイント還元

Booking.comの魅力は、「genius(ジーニアス)会員」という、会員システムです。

「2年間に2回宿泊」するだけで、genius会員用割引が永久的に受けられるようになります。

genius(ジーニアス)会員向けの割引は、全ての宿泊施設で提供されているわけではないのですが、提供されている場合はどの予約サイトよりも安くなります。多分。

Booking.comのgenius会員の案内ページ
画像引用元 : Booking.com

この割引のお陰で、海外でも国内でも、結局ここで予約することになる場合が非常に多いです。

検索・絞り込みも非常にしやすく、口コミもダントツに多い。一応、最安値保証もあります(後述)。

先日も、国内出張の宿をここで予約してしまいました・・・。

Booking.comの微妙な点

  • 最安値保証の条件が厳しい?

以前、予約後に他の安い予約サイトを見つけたので、「最安値保証」を申請してみましたが、単純に「安い」だけではダメなようで、却下されたことがありますw

ただ、条件を満たしてはいないものの、1ユーロの返金という、神対応?をしてくれました。

Booking.comの差額返金対応メール
画像引用元 : Booking.comからのメール (赤線は筆者による)

「最安値保証」は当てにせず、「予約するときに一番安いところで予約する」が鉄則だという悟りを、この時開きました。

リンク Booking.com

楽天トラベル

国内で宿泊する場合は、こちらの楽天トラベルも使うことが多いです。

楽天トラベルのトップページ
画像引用元 : 楽天トラベル

楽天ユーザーなら使ったことのある予約サイトの一つではないでしょうか。

楽天トラベルの良い点

  • スーパーSALE等のキャンペーンで、大幅割引クーポンが出ることがある
  • 楽天ポイントが消費出来る
  • ポイント還元率1%

国内旅行で、かつ「楽天トラベルのほうが安いな」という時以外は、積極的には利用していません。

ですが、楽天ポイントの消費が出来る点が一つの利用の理由です。

楽天トラベルの微妙な点

  • 検索システムが、Booking.comなどの外資に比べるといけてない
  • ポイント利用は、予約時に決定する必要がある
  • キャンセルすると、期間限定ポイントは戻ってこない
  • 検索結果は税別表示

肝心な「楽天ポイント」は、予約時に使うかどうかを決めなければいけません

予約中なら、ポイントの利用をいつでも変更出来ると有り難いのですが、なにせ先の予定なので、期間限定ポイントなどを使うのには躊躇します。

また、検索システムは微妙ですね。地図上で絞り込みなどが、Booking.comなどに比べて残念です。

ただ、やはりクーポンが出ると安くなるので、それを狙って使うことが多いですね。

リンク 楽天トラベル

Agoda (アゴダ)

今年の初夏の中国旅行で、初めて利用。意外と悪くない。

agodaのホテル詳細画面
画像引用元 : agoda

Booking.comと同じグループですが、ポイントシステムがある点でBooking.comと微妙に異なります。

アゴダの良い点

  • 検索システムはBooking.comに似ていてわかりやすい
  • 大幅割引の掘り出し物件がある時もある
  • 楽天Rebates(リーベイツ)経由で2.5%ポイント還元

物件にもよりますが、私は旅行の前日にホテルを予約したからか、大幅割引のある宿を予約出来ました。

ただし、お安い価格は予約時に決済完了(キャンセル返金なし)となります(Booking.comでも同様)。LCCみたいですね。

アゴダの微妙な点

  • 独自ポイントシステム→アゴダでしか使えない
  • 検索に表示される価格は総額ではない

ポイントはアゴダでしか使えないので、Booking.comのgenius(ジーニアス)プログラムの方が、私的には有り難いです。

また、検索してみて「あ、アゴダのほうが安いじゃん」と思い予約しようとすると、最終画面でサービス料が加算されて見た目の値段が変わるので、不親切。

Agodaの検索結果画面
画像引用元 : agoda 検索時は「5,045円」ですが・・・
Agodaの予約画面での価格
画像引用元 : agoda 予約時は税金とサービス料が加算されて「5,827円」に!

最初から総額表示にして欲しいですよねー。

また、評価で絞り込みを行う場合、Booking.comでは「7以上・8以上・9以上」と細かく指定出来ますが、アゴダは「★1~5」 (10段階で2,4,8,10相当) で、ざっくりめです。

Agodaの星評価画面
画像引用元 : agoda

一方、Booking.comと同様に、楽天Rebates経由で2.5%の還元があり、更にポイントUPキャンペーンが比較的多く開催されています。

リンク 楽天Rebates(リーベイツ)

2019年11月16日(土)にも、一日限定で旅行ストア5%にUPするキャンペーンを開催。

ポイント還元をうまく使えば、Booking.com等の他サイトよりも安くなることがあります。

泊まろうと思う宿に目星がついたら、アゴダをBooking.comや楽天と比較して、ポイント還元を入れてどちらが安いか見てから予約していますね。

予約画面の遷移は簡単で、予約体験そのものは良いと思います。

リンク agodaアゴダ®公式サイト

その他の予約サイト

その他、「エクスペディア」「じゃらん」を使ったこともありますが、長続きせずで現在に至ります。

昔は「じゃらん」一択の時期もあったんですが・・・

画像引用元 : じゃらん

私はPCから予約することが多いのですが、UI(ユーザーインターフェイス)がなんか古くさい気がしてしまう・・・。

エクスペディア、じゃらんとも、ポイントシステムがあります。

「じゃらん」はPONTAポイントなので、ローソン、リクルート系サイトの会員向けです。

まとめ

群雄割拠なホテル予約サイト、宿泊施設運営者は大変ですね。

同じ予約なら、少しでも安いプランで泊まれるほうがいいので、まずは「施設名で各予約サイトをチェック」するのが基本です。

それに加えて、どのポイントシステムを使っているかも重要になります。

ちなみに、トリバゴなどの予約サイトまとめでは、会員条件やクーポンによる最安値が出ないので、私は使っていません。

「私はこのサイトがオススメ」などがあったら、シェアして頂けたら嬉しいです。