【外貨両替】マネーパートナーズにFX口座開設、申し込み後5日で完了
外貨両替

【外貨両替】マネーパートナーズにFX口座開設、申し込み後5日で完了

外貨両替のため、マネーパートナーズにFX口座を作りました。

マネーパートナーズと言えば、FX取引の金融機関です。

私はFXをする気はないのですが、海外に行く機会が人並にあるので、外貨両替レートが安いマネーパートナーズが以前から気になっておりました。

口座開設までは超簡単。土日を挟んだので5日かかりましたが、営業日ベースでは2日程度です。

1. 口座開設はネットから

入力は1ページで完結

マネーパートナーズのサイトに行って「口座開設」を選ぶと、入力画面が出てきます。

入力そのものは1ページで終わりますが、この後に身分証明書を提示(送信・アップロード)する必要があります。

身分証明書の提示がないと、審査が行われず口座開設は出来ません。そりゃそうだ。

2. 身分証明書を送信(アップロード)

身分証明書の送付方法は3種類あります。

  • アップロード ←オススメ
  • メールで送信
  • FAXで送信
  • コピーを郵送

1の入力画面に続けてアップロードしてもいいですし、

「【マネーパートナーズ】口座開設申込ありがとうございます」

というメールにアップロード用のURLが記載されています。

私はマイナンバーカードの通知カードと免許証の2種類をアップロードしました。

アップロード後の確認メールは特にありませんでした。ちゃんとアップロード出来たのか、若干不安に。

3. 営業日になって口座開設完了連絡

身分証明書の確認は、営業時間内に人間が行うようです。

私は申し込んだのが土曜日だったため、身分証明書の確認が終わって「口座開設完了のお知らせ」メールが来たのが月曜日の午後2時前でした。

「口座開設完了のお知らせ」メール内で、簡易書留で口座番号とパスワードを送付した旨あり。

4. 口座開設完了メールの翌日に通知書到着

「口座開設完了のお知らせ」メールの2日後、簡易書留で口座開設通知書が届きました。

マネーパートナーズ・口座開設通知書

同封の書類に記載されている口座番号と初期パスワードでマネーパートナーズのサイトにログインできます。

ログイン後、次々出てくる同意書に同意。

最後に、初期パスワードを変更すれば初期設定は完了です。

その後、「取引おためしキャンペーン」の表示が。nanoFX用に1,000円プレゼントらしい。

一応申し込んでみたものの、期間内にFXnanoの取引をしないと、そのまま没収になるそう。

キャンペーン期間内にパートナーズFXnanoでお取引をいただけなかった場合、ご入金させて頂いた1,000円はキャンペーン終了後に取消させていただきます。

私はFXに興味がないのですが、1,000円貰えるならネタとしてやってみようかなぁ。

でも確定申告が面倒になりそうな気もする。

マネパカードも申し込み

同じマネーパートナーズのサービスで、「マネパカード」というプリペイドカードがあります。こちらをFX口座から申し込みしました。

口座があれば身分証明書等の必要がなく、色々同意するだけで完了。

マネパカードは申し込み後、約1週間で到着。

関連エントリー 【外貨両替】マネパカードのメリットとデメリット、見落としがちな落とし穴

マスターカードの機能があり、海外旅行や海外サイトでの決済で使えます。円貨をチャージしておけば、日本円の決済にも使えます。

FX口座があると、FX口座経由で手数料無料で入金できるようになります。

5. マネーパートナーズ口座開設まとめ

時系列では以下の通り。

2017/2/25( 16:30 口座開設申し込み・身分証明書アップロード
2017/2/27(月) 14:00 「口座開設完了のお知らせ」メール
2017/3/1(水) 16:00 口座開設書類が簡易書留で届く

口座開設書類が届くまで、5日かかりました。土日を挟んでなければもう少し短くなりそうです。

参考リンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください