SBI証券で同時申込の住信SBIネット銀行の口座開設完了!

SBI証券の口座開設と同時に、住信SBIネット銀行の口座開設も申し込みしてました。

SBI証券の現金プレゼントは、住信SBIネット銀行のハイブリッド預金との連携が必要ということもあり、銀行の口座開設が完了するのを待ってましたよ。

住信SBIネット銀行の口座開設完了は、SBI証券の口座開設完了から2営業日後

私の場合は、以下のような日程で口座開設が完了しました。

2016/3/2(水)夜 SBI証券の口座開設申し込み(住信SBIネット銀行も同時申込)
2016/3/4(金)朝 SBI証券の口座開設が完了
2016/3/8(月)朝 住信SBIネット銀行の口座開設が完了

口座開設の流れがちょっとわかり辛く、土日も挟んでいたこともあり、本当に口座開設が進んでいるのか若干不安がありましたが・・・。

混雑具合によってもかかる日数は多少変わってくると思います。

銀行のほうの口座の開設が完了すると、以下のようなメールが届きます。

口座開設申込完了のお知らせ

xxxxxxxさま

このたびはSBI証券代理店業サービス経由にて住信SBIネット銀行の口座開設をお申込みいただき、ありがとうございました。
認証番号カードと口座開設完了のお知らせは、本お知らせ到着後1週間から10日程度(土・日・祝日を除く)で簡易書留郵便で発送します。
ご不在、転居等によりお受取いただけない場合は、郵便局にて一定期間保管された後、当社へ返戻されます。
再送付のご依頼はカスタマーセンターへお電話にてご連絡いただきますようお願い申し上げます。(以下略)

住信SBIネット銀行の口座開設が完了すると、SBI証券からログインが出来るようになる

住信SBIネット銀行の口座開設完了のお知らせが来た日の24時頃から、SBI証券から住信SBIネット銀行へログイン出来るようになります。

sbi-sec-01

銀行側の初期設定としてログインパスワードなどを入力する必要がありますので、メモなどを取りながら設定をしましょう。

SBI証券の現金プレゼントには、ハイブリッド預金の設定が必要

同時申込時に、「住信SBIネット銀行口座、SBIハイ ブリッド預金、預かり金スィープサ ービス」にチェックを入れて申し込んでいた場合、ハイブリッド預金は自動で設定が完了されます。

つまり、同時申込の場合、銀行口座側での別途設定の必要はありませんでした。

最初に、SBI証券に入金。

sbi-sec-02

SBI証券側の画面。既に振替になっているのが掲載されてますが。

SBI証券に入金した翌営業日に、SBI証券の口座の残高がハイブリッド預金に反映されるようになります。

sbi-bank-hybrid-01

住信SBIネット銀行の画面

現金プレゼントはこれでOK!なはず。

VISAデビットキャッシュカードを申し込む

住信SBIネット銀行は、2016年1月26日から、すべてのキャッシュカードがVISAデビットカードになっています。

VISAデビットは、キャッシュカードであるもののVISAの番号がついており、ポイント還元されるという、簡易的なクレジットカードのようなものです。

楽天銀行やジャパンネット銀行でも同様のカードを取り扱っていますよねー。

rakuten-bank-01

私は両方とも持っていたりしますが、VISAデビットとして使うのは海外でお金を引き出したい時くらいですかね。

申し込みには認証番号カードが必要

VISAデビットの申し込みには、住信SBIネット銀行から送られてくる認証番号カードが必要。私の場合、認証カードは「口座開設完了のお知らせ」から5日後に簡易書留で届きました。

sbi-bank-02

ログイン後、下のページから手順に沿って申し込めばOK。

手続きの流れまとめ

2016/3/2(水)夜 SBI証券の口座開設申し込み(住信SBIネット銀行も同時申込)
2016/3/4(金)朝 SBI証券の口座開設が完了
2016/3/8(月)朝 住信SBIネット銀行の口座開設が完了
2016/3/12(土)夕方 簡易書留で住信SBIネット銀行の認証番号カードが届く
2016/3/15(火)朝 VISAデビットカードを申し込み
2016/3/20(日)昼 VISAデビットカードが書留で届く

というわけで、住信SBIネット銀行の口座が「普通に」使えるまでに、申し込みから3週間弱かかりました。時間には余裕を持っての申し込みが必要です。

リンク SBI証券