楽天プレミアムカードを通常カードにダウングレード(切替)しました

2017年2月に作った、楽天プレミアムカード。

関連エントリー 楽天プレミアムカード作成。零細フリーランスでも即日OKだった

年会費11,000円(税込)でプライオリティパスが付くという素晴らしいカードで、これまでの旅行で30回近くラウンジを使うなど、大変重宝しました。

関連エントリー プライオリティ・パス、自分は果たして元を取れているのか?

そんな折、今年突如勃発した新型コロナウィルス。この影響で海外旅行が一切出来なくなり、プライオリティパスもただのカードに・・・orz

更新月は2月ですが、ぎりぎりになってバタバタするのも嫌だったので、2ヶ月半の期限を残して、電話で切り替え申請をしました。

楽天プレミアムカードの切り替え方法

楽天プレミアムカード券面の裏面にあるフリーダイヤルに電話です。ネット上で出来ないのがやや面倒。

機会音声の案内で、カード番号・生年月日を入力した後、オペレーターさんに繋がります。平日午後1時半頃で、待ち時間なしでした。

mayumi

オペレーターさんは非常に丁寧。これまで何度か問い合わせ電話をしたことがありますが、不快な思いをしたことは全くありません。

切り替えの理由について聞かれましたが、「特典が不要になりました」と一応お伝え。

契約月の末日までなら大丈夫らしい?

私の場合、契約月が2月なので、1月末までに切り替えを申し出ないと年会費がかかってしまうと思い込んでいました。

実際の電話では、

楽天カードのオペレーターさん

既に年会費を頂いている2月末までお使い頂けますが宜しいですか?

と聞かれたので、契約月中に切替を申し出れば良さそう?

楽天プレミアムカードのダウングレード(切替)注意点

オペレーターさんからは、いくつか注意点を案内されました。

  • カードは電話をもって即使用不可になる
  • カード番号が変更になる→新聞・光熱費等の引き落としに番号変更が必要
  • ETCの年会費がかかるようになる(私はこの電話で解約)
  • プライオリティパスも処分してOK
  • Edyの残高は使い切ってからカードを処分
  • 楽天ポイントカードとしての機能も2日以内になくなる
  • 利用限度額が変更になる場合がある

ETCカードは盲点でした。通常カードの場合は年会費550円(税込)がかかるので、同時に解約しました。

その後、6日で新しいカードが届きました。

利用限度額は300万円から100万円に変更になっていました。海外航空券を買わなければ月5万円も使わないので、これは全く問題ないです。

(追記)有効期限が切り替え前のプレミアムカードと同じでした・・・。

新聞屋に支払いようカード変更の電話

私はこの楽天プレミアムカードで日経新聞の購読料を払っているので、続けて新聞屋さんに電話しました。

mayumi

新聞店は読売系で、毎回「読売ハートサービス」から請求されています。

※私は日経IDでの支払いをしていません(理由はこちら)。

新聞の購読料は、月初めに本社にデータを送るため、「今(12月中旬)からでは1月分のカード番号の変更は難しい」とのことでした。

※私のケースです。配達店などのシステムによって異なる可能性があります。

そこで1月分は集金にしてもらい、カード情報が登録され次第、クレジットカード請求にしてもらうことになりました。

集金で払えるように、現金を用意しておかないといけないですね。(朝・夕刊地域ですが、朝刊のみにしてもらって4,450円)

まとめ:

楽天プレミアムカード付帯の「プライオリティパス」、これを使わなくなったために今回は切り替えをしました。

mayumi

契約月が2月だったのが痛かったです。直後にコロナ騒動が勃発したので、1年分まるまるプライオリティパスを使わずに終わってしまいました・・・

ともかくこれで、11,000円の節約!これは大きい。

新型コロナウィルスの影響が収まり、また海外旅行を自由に出来るようにになったら、改めて楽天プレミアムカードを申し込もうと思います。

今までありがとう、楽天プレミアムカード。

※記事内の年会費は2020年12月時点のものです。