楽天カードでキャンセル処理がされていなかったので、問い合わせた件

ある海外のWEBサービスを購入したものの、使い勝手が思ったものと違ったため、無料キャンセル期間にキャンセルしました。

※日本では「2週間無料」だけど、海外では支払ってから「30日間返金保証」などが殆どで、一回は支払わなければいけない。

しかし。

キャンセル了解、とのメールを受け取ってから1ヶ月経っても着金しない・・・

使ったカードは「楽天プレミアムカード」。従って、今回は楽天カードに問い合わせをした顛末です。

結論としては、キャンセル処理がその後行われて、返金されることになりました。

まずはサービス提供元に確認

しっかりとキャンセルがされているのか、サービスを購入した先に「ちゃんとキャンセルされているのか」をメールで確認。

すると、メールの数時間後には「この通りしっかりキャンセルされております」と、処理画面のキャプチャと共に返信がありました。

それを以て、今度は楽天カードに連絡です。

楽天カードに問い合わせ

楽天カードは、簡単にメール問い合わせがされないように、問い合わせフォームをかなりわかりにくいところに置いています。

リンク メールによるお問い合わせ | 楽天カード

↑は、楽天e-NAVIにログインしている状態でフォームが表示されます。

ここで、以下を入力。

  • 購入日時
  • 金額
  • ショップ名

購入ショップから送られてきたキャプチャ画像のリンクも送りましたが、返事では「リンクのURLは確認致しかねます」とのことでした。インターネット回線を持ってないのかな。

やり取り2往復で解決

1回目の返事は、要約すると以下のような内容でした

  • この件は担当部門へ引き継ぎする
  • その為、問い合わせ内容・お客様情報を引き継ぐことへの同意
  • キャンセル日、キャンセルの証拠(メール等)の有無
  • 回答までに2カ月程度要する

というわけで、「同意する旨・キャンセル日・証拠あり」を再度問い合わせフォームに入力し、送信しました。

結果としては、2回目の送信後にキャンセル処理が確認され、解決しました。

かかった期間など

「回答までに2カ月程度」とのことでしたが、1週間で「キャンセル処理完了」の回答が得られました。ケースバイケースだとは思います。

今回の場合、

  • 2019年12月3日:サービス購入
  • 2019年12月18日:キャンセル、しかし4週間経っても着金せず
  • 2020年1月16日:(私)楽天カードにメールフォームで問い合わせ
  • 2020年1月17日:(楽天カード)回答1回目、再回答の督促
  • 2020年1月18日:(私)再度メールフォーム送信
  • 2020年1月26日:(楽天カード)キャンセル処理完了の旨
  • 2020年3月2日:(楽天カード)口座に返金する旨のハガキ到着

でした。

キャンセル日は「1月22日」とのことで、返金は2月分として処理されることになりました。

(2020年3月4日追記)結局は2月分の支払充当ではなく、口座への返金となりました。

サービス元は「しっかり返金した!キャプチャを見ろ!」とは言っていましたが、返金処理のトランザクションで何かしらエラーがあったのかもしれません。

ともかく良かったです。

まとめ:キャンセルしたらしっかり返金確認を

今回は1万円弱のサービスだったので、返金されないにしてもそこまでダメージに感じなかったかもしれませんが、それでも返金されることになり一安心。

海外サービスではこのようなトラブルもゼロではありません。

返金が確認出来ない場合でも遠慮せずに、ちゃんと処理がされているのか英語で問い合わせましょう。サービス元の返信が、カード会社に問い合わせする際の証拠書類にもなります

リンク 楽天カード