離婚歴があってラッキー?実は寡婦控除が使えていたのに見逃していた件
住民税

離婚歴があってラッキー?実は寡婦控除が使えていたのに見逃していた件

今話題の寡婦控除。

昨年父が亡くなり、節税について考えることが体に染みついている私は、「母はこれから寡婦控除使えるんだなー」位に思っていました。

が、「未婚の母にも寡婦控除を」というニュースが最近出ていたのをきっかけに、離婚歴のあるシングルマザーが寡婦控除を使えるということを知りました。え?離婚でも使えたの?

シラナカッタヨ・・・(死んだときだけだと思い込んでた)

私には黒歴史、つまり離婚歴があります。子はありません。

寡婦(寡夫)控除をおさらい

そんなわけで、改めて寡婦控除について勉強。

寡婦控除の要件(女性)

いずれも未再婚であること。素人の私が国税庁の文章を読んで図にしたものなので、間違いがあったらご指摘下さい。

扶養家族 合計所得金額 死別 離別
生計を一にする子 または
扶養親族
500万1円以上 ○ 27万円 ○ 27万円
500万円以下 ◎ 35万円
○ 27万円
◎ 35万円
○ 27万円
なし 500万1円以上 × ×
500万円以下 ○ 27万円 ×

【参考】No.1170 寡婦控除|国税庁(その1)No.1170 寡婦控除|国税庁(その2)

◎は「特定の寡婦」とされ、扶養家族に「子」がある場合(親族NG)。

スポンサーリンク

私には離婚歴があり、更に去年(2015年)分の確定申告では母を扶養に入れたので、27万円の控除が受けられたようです。

ただ、去年(2015年)分の確定申告では、既にほかの控除だけで所得税ゼロ。住民税も最小限になっているので、修正申告してもこれ以上の減税はありません。

念の為役所に聞いたところ、国民健康保険料に寡婦控除は関係ないとのことで、こちらも修正申告なしです。

今年(2016年)は母を扶養に入れられないので、念願の寡婦控除は受けられません・・・(´・ω・`)

寡夫控除の要件(男性)

次に男性。私は使うことのない控除ですが、同様にまとめてみました。未再婚が条件。

扶養家族 合計所得金額 死別 離別
生計を一にする子 500万1円以上 × ×
500万円以下 ○ 27万円 ○ 27万円
なし 500万1円以上 × ×
500万円以下 × ×

【参考】No.1172 寡夫控除|国税庁

女性に比べて、要件がとても厳しい印象。扶養家族も「生計を一にする子」じゃないとダメです。一親等の両親でもダメって、厳しいなー。

逆差別にも思われますが、男性の方が所得が多いという、社会での女性差別を反映させているのでしょうか。

役所はわざわざ聞いてくれない。自分で勉強すべし!

お役所は「そっちが申告してくれたら税金減らしてやる」な所なので、知らない人だけが損する世界。

しかも離婚歴があるかどうかなどは、プライバシーにも関わります。役所の帳票に「世帯主死亡」と明確に書かれていてるならまだしも、「離婚」って殆どわからないです。

離婚歴のあるそこのアナタも要チェックですよ・・・。

コメントを残す