【iDeCo】SBI証券で「iFree 8資産」取り扱い開始!ファンドの充実度では完全独走状態に
iDeCo

【iDeCo】SBI証券で「iFree 8資産」取り扱い開始!ファンドの充実度では完全独走状態に

私が2016年3月分からSBI証券で運用している、iDeCo(個人型DC)。

久々にログインしたら、またしてもおったまげな情報が出てました。

平素は弊社ウェブサイトをご利用頂き誠にありがとうございます。2017/3/11(土)より、SBI証券個人型年金規約に下記の運用商品が追加されます。

【元本変動型商品】

  1. iFree 8資産バランス
  2. 朝日Nvest グローバル バリュー株オープン

商品の詳細につきましては【運用商品一覧】よりご確認いただけます。
以上、よろしくお願い致します。

SBIベネフィット・システムズ|加入者サイトより

SBI証券が、いささか攻め過ぎの件(もちろん褒めている)。

去年の3月の時点では適当に選んだSBI証券のiDeCoでしたが、いい方向に発展していて嬉しいっす。

スポンサーリンク

一瞬だけiFree 8資産を積み立てした女(←私)

私はほんの一時、SBI証券のNISA口座で、iFree 8資産バランスを買ってました。

その後、「債券クラスは小規模企業共済(月7万円)があるから要らないやん」と思い直し、iFree 8資産は売却、現在は「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を積み立て中。

【その頃の関連エントリー】

債券ファンドを別途で買わないのであれば、「iFree 8資産バランス」はいい選択肢だと私は思いますねぇ。手数料安いですし。

SBI証券のiDeCo取り扱いファンドは61本に

手数料の安さでは上を行く楽天証券のiDeCoのファンドの数は、27本(2017年3月11日現在)。

SBI証券の61本は、楽天証券2倍以上です。増えすぎじゃないのか?と心配になる勢い。

iFree 8資産バランスが増えたからといって私は現在の資産配分(こちらの記事参照)を変えませんが、選択肢が増えることには単純に歓迎です。

にしても、先日の「ガイアの夜明け」の藤野社長編のお陰で、SBI証券のiDeCo加入希望者も増えたんだろうな~(ひふみ年金目当てで)。

リンク SBI証券 確定拠出年金積立プラン(個人型401K)

コメントを残す