終わりの始まりか・・・大統領選に涙目になりつつ投信スポット買いをする
NISA

終わりの始まりか・・・大統領選に涙目になりつつ投信スポット買いをする

朝から大統領選の行方が気になって、全く仕事が手に着かず。

少額ながら投資を行っている身として、もちろんクリントン氏になってほしい気持ちで見てましたが、トランプ氏がオハイオ勝利の一報から苦戦を強いられ・・・

本日14時のABCニュースのサイトでこの状態に。

日経平均も一時1,000円超下げを記録!上げるのには時間がかかるのに、下げるのは一瞬・・・。

もはやこれまでか覚悟を決め、注文締切となる15時になる前に、Brexitの際よろしく投信をスポット注文しました。泣。

スポンサーリンク

ひふみプラスとiFree 8資産を1万円ずつ

個人型DCで「ひふみ年金」の取り扱いが始まったこともあり、NISAでは「ひふみプラス」の積立を先月からはやめ、代わりに「iFree 8資産」を毎月2万円の積立てにしてました。

【関連エントリー】「iFree 8資産バランス」をNISA口座で積立設定!

「ひふみプラス」はそのまま保有していることもあり、今回はどちらのファンドも1万円ずつスポット買いにしました。

sbi-sec-nisa-ifree-02

毎月15日に設定中の今月の積立はキャンセル。15日を過ぎたらまた設定します。

投信積立の買い方として邪道な気もしますが、値下がり方がイレギュラーすぎるので・・・

※どちらのファンドも、約定日は注文日の翌営業日です。明日値上がりする可能性もあるので、必ずしも底値で買えるわけではありません。

しかしこれからどうなる、世界の経済

アメリカの国力を考えれば、トランプショックはBrexitの比ではないでしょう。

スポット買いしたのはいいけれど、もしかしたら実はこれから長い暗黒時代突入なんじゃないだろうか。

今晩からアメリカ株が爆下げ、それに伴って円高&日本株も下げ。日本は物価を上げたいのに、輸入物はまた値下がりし、給料も上がらず消費も上がらずで、デフレ継続でもおかしくないですねぇ。

ええ、そうなったら投資家は仕込み時ですよ、4年後の大統領選を見据えて・・・

コメントを残す