小規模企業共済の増額&前納手続きについて電話で聞いてみた!
小規模企業共済

小規模企業共済の増額&前納手続きについて電話で聞いてみた!

3月に申し込んだ小規模企業共済。現在、「月額1万円・半年払い」です。節税のため、今年中に満額(月額7万円・年払い)にしようと思案中。

ですが、小規模企業共済の「よくあるご質問」ページを見ても、申し込み時期・現金持参ありなし等によって内容が変わるなどわかり辛い!

というわけで、電話で相談してみました。

小規模企業共済、契約をこう変えたい

まずは状況の整理です。

現在

  • 月額1万円
  • 半年前払い
  • 次の掛金引き落としは9月

変更希望

  • 月額7万円
  • 1年分前払い
  • 9月に1年分払いたい

中小機構の「よくあるご質問」を穴があくほど読みましたが、これに合うケース例はありませんでした。

スポンサーリンク

電話のお姉さんはとても親切だった

上記の状況を説明した上で、「いつ・どの用紙で・いくら添えて」を聞きました。

具体的には、以下のようにすればよいとのこと。

  • 【時期】9/1~9/30の間(希望の拠出月)
  • 【用紙】掛金月額変更申込書
  • 【持参する現金】84万円ー6万円(通常の9月の拠出分)=78万円

9月の拠出分は、契約時の通りに「月額1万円×6か月分」が口座から引き落とされるので、それを除いた額の現金(78万円)を窓口に持参のこと。

申し込みの月に増額されるため、今(7月)申し込んでしまうと、7・8月分の増額分も必要となるそうです。

掛金月額変更申込書の書き方

大変親切な電話のご担当者さん、用紙の書き方まで教えて下さいました。

電話しながら書いたメモ↓

skyosai-06

  1. 今回増額する掛金月額:60,000円
  2. 増額後の掛金月額:70,000円
  3. 増額時の前納掛金:720,000円
  4. 今回払込額の合計:780,000円

うーん、複雑。3の数字は何なのか、よくわかってません。

来年9月にも1年前納する場合は、別途手続きが必要

現在は「半年払い」の状態。今年9月に7万円×1年前納しても、このままだと来年9月は7万円×半年前納となります。

もし来年9月にも1年前納したい場合は、来年の8/20までに、払込区分の変更届を出す必要ありとのことでした。

まとめ:Q&Aを見てもわからなかったら、電話で確認

契約の内容や変更希望によって、金額や変更申し込み時期が異なります。電話はちょっと待ちますが、フォーム問い合わせでも電話で回答らしいので、電話で聞いてみましょう。

ちなみに、今回の増額は「現金あり」の場合で、「現金なし」では更に複雑になるとのことでした。

それにしても、インターネット上でさくっと変更出来るようにならないもんですかね。人材不足で、IT化=効率経営の時代に、なんとも前時代的な手続き方法。サイトもスマホ未対応ですし。

電話口のご担当者さんは大変わかりやすく親切な方でしたが、そもそものサービスがよりわかりやすく変わってくれることを期待する次第であります。

コメントを残す