2016年2月16日(木)「カンブリア宮殿」にレオスの藤野英人氏登場!今から録画予約だー!
ファンド

2016年2月16日(木)「カンブリア宮殿」にレオスの藤野英人氏登場!今から録画予約だー!

私が投資に関する著書の中で最も影響を受けた本のうちの一冊、「投資家が「お金」よりも大切にしていること」を執筆したレオスキャピタルワークスの藤野英人CEOが、皆さん大好き「カンブリア宮殿」に登場です!

今から録画予約だー!(私は多分当日忘れるから)

ひふみ投信は「一億人の投信対象」で2016年1位

日経マネーで毎年発表されている、「一億人の投信大賞」。

先日発表されたばかりの2016年のランキングで、レオス・キャピタルワークスの「ひふみ投信」が、初の1位になりました。

ちなみに3位も同じレオス・キャピタルワークスの「ひふみプラス」。

「カンブリア宮殿」での放送は超タイムリーなのか、カンブリア宮殿のスポンサーが日経だからそういう流れなのか。

「ひふみプラス」積立して約10ヶ月

「ひふみ投信」は、レオス・キャピタルワークスだけで購入可能な、独立系ファンドです。

それに対して「ひふみプラス」は、その他の金融機関で購入出来るファンド。私はSBI証券のNISA口座で、去年の6月頃から積立しています。

今のところ+14%のリターン。トランポノミクスフィーバーにたまたま入ったが大きな要因ではありますが。

SBI証券 NISA口座のポートフォリオ

iDeCoで積立なら「ひふみ年金」

SBI証券の個人型DC(iDeCo)なら、より安い信託報酬で「ひふみ年金」を購入出来ます。

2017年1月の購入金額ランキングでは2位。

SBI証券 iDeCoの購入金額ランキング

「ひふみ年金」が設定された直後、「ひふみプラス」から一瞬浮気しましたが、「ひふみ年金」は今は購入してません(iDeCoでの日本株式クラスは「ジェイリバイブ」のみ)。

ひふみシリーズのいいところ

去年は藤野さんも登壇される「草食投資隊」セミナーにも行きました。

ひふみシリーズのいいところは、

  • 顔が見えるファンドマネージャーさんが、
  • 市場の動揺に左右されない優良企業を選定して、
  • みんなで投資して社会貢献していこう

という流れが透明ガラスのように明確にわかるところだと、個人的に思ってます。

「市場の動揺に左右されない」というのは非常に大きく、以前行った草食投資隊のセミナーでも「日経が下がる局面では一緒に下がるけど、回復が速い」と藤野さんが仰ってました。

てなわけで、ひふみファンは「カンブリア宮殿」をチェック!

しかしながらテレビ東京系の番組なので、映らない地域があります。映らない地域の方は、残念ながらハンケチを噛み締めて過ごしましょう・・・(BSジャパンでも再放送してないらしい)。

ひふみファンでなくても、ファンドマネージャーさんのお仕事について学べるいい機会になるのではないでしょうか。

※投資は自己責任で!

参考

投資家が「お金」よりも大切にしていること

  • 出版社 講談社
  • 著者 藤野 英人
  • 価格 ¥ 886(執筆時)
  • 発売日 2013/2/26

コメントを残す