とあるWEB系フリーランス女子の一日の時間割
起業・仕事

とあるWEB系フリーランス女子の一日の時間割

自営業・フリーランスの皆さまこんにちは。

私は起業から4年、自宅が仕事場です。友人には「家で仕事なんて、よく朝起きれるね?」と不思議がられます。

以前はネットショップを運営していて、平日9時~17時と、営業時間を決めていました。その名残があるのか、今も同じ時間で仕事机に向かって毎日過ごしてます。

そんなわけで、バツ1WEB系フリーランス女子の、とある一日です。

午前7時半:起床

朝は遅いです。本当は7時に起きたいですが、寝床で毎日開く小説をつい読み過ぎてしまい、どうしても夜更かしに・・・。

仕事開始は9時と決めているので、それまでに朝食などを済ませます。

朝食は日経新聞を読みながら食べるので、かなりのんびりです。

日本社会は「朝食を食べない」人間が増えている的なことが言われ始めて久しいですが、私は朝食を抜くなど絶対あり得ません。起きた瞬間から空腹です。

スポンサーリンク

午前9時:仕事開始

朝っぱらからWEBのコーディングやプログラミングをします。午前中のほうが何故か捗ります。

image-pc-06

メールはその都度即返信。

途中、昼ごはんのおかずの下ごしらえなんかもします。肉に下味をつけたり、野菜を切っておいてあとは火を通すだけの状態にします。

午後1時:昼休み的な

お昼はやや遅めです。この休憩時間中に調理・食事・片付けまで終えますが、1時間も取りません。

食べながら日経新聞の朝刊をまた読みます。

newspaper-nikkei-10

日経の情報量はハンパない。まだ取捨選択が出来る程の器がないため、気になった記事は片っ端から読んでいる状態です。小説とかコラムとかですら面白いっす。今月から始まった、伊集院静が書く鳥井信治郎の話なんて、既に引き込まれております。

午後は、友人とお茶をしたり起業ネタを練ったりに出掛ける場合もあり。フリーだと自由でいいわぁ。

午後5時:終業

一応区切りをつけるために、5時に仕事は終了。ということにしてます。ダラダラ防止を兼ねて、長友佑都の体幹トレーニングを始めました。

book-training-01

関連エントリー 在宅ワークの終業時間ダラダラに終止符!筋トレとヨガを始める

30分程度かけてじわじわと汗をかきます。

その後、夕食。

夕刊は食後に茶をすすりながら。その後は、仕事をやるか、本を読むか、勉強するか。特に決まってません。

午後12時:就寝

就寝はいいですが、ここが問題です。私は小説を読み始めてしまいます(読書家というわけではない)。

面白い話だとついつい止められなくなってしまい、深夜1時を過ぎることもしばしば。うーん、良くない。と思いながら今晩も読むのでしょう・・・

いかがでしたでしょうか

ごく普通の、男の影も形もない、面白みのない日常であります。すみません。

9時から17時まではまじめに仕事をしているかと思いきや、途中でYahoo!ニュースを読んじゃったり、旅の予定を検索したり、集中してやっていない時間もあります。

個人的には、夜のプライベートタイムで、英語の勉強なんかを取り入れたいところです。

コメントを残す